谷櫻酒造

Loading

平成22酒造年度

平成22酒造年度の谷櫻酒造の蔵開きを3月5日、6日に開催いたしました。蔵開きにて撮影した写真の一部をご紹介いたします。今年の蔵開きは好天に恵まれ、沢山のお客様にご来場頂きました。

試飲会では「サクラサクラ」、「大吟醸谷櫻」、「古銭屋の酒」の大吟醸三種と、山梨県産の酒造好適米を使用した「改良雄町」、「吟のさと」、試醸初の現量にさつまいもを使用した「あけの金時」をお出ししました。

蔵開き特設販売所にもたくさんのお客様が集まり、二日間でほとんどの商品が完売となりました。

また、谷櫻のオフィシャルクラブ「古銭屋さくら組」へ沢山の方に入会していただき、ありがとうございます。組員様には谷櫻酒造社屋内の小売部にて5%割引などの特典がござますので、入会をご希望の方は谷櫻までご連絡下さい。古銭屋さくら組の詳細についてはこちらをご覧下さい。

平成22年蔵開きの様子です。

それでは、来年の蔵開きもよろしくお願いいたします。