谷櫻酒造

Loading

あけのGT販売にあたり

新ジャンル あけのGT発売にあたり

谷櫻は今まで、日本酒の様々な味わい方を楽しんでいただきたいと普通酒、本醸造酒、純米酒、吟醸酒、大吟醸酒と挑戦してきました。しかし、日本酒の味わいは米と酵母の違いがほとんどで、新しい味わいを出すにはどうしたらよいのかと考えてきました。そんな中、焼酎には芋や麦、いろいろな原料があるのに、なぜ日本酒は米だけなんだろう。米以外の原料を使って仕込んだら新しい味わいのお酒ができるのでは。芋酒はそんなひらめきからからスタートしました。

現在、日本酒は米のみが原料と定められているため日本酒とは名乗れないけれど、米以外の原料を使って日本酒の醸造法でお酒を仕込んでみよう。そう思い立ち、5年の構想中に時代劇で耳に入った「芋酒」という単語をヒントに地元の特産であるさつまいものあけの金時を使用して3年間試醸を重ねました。

その結果、全く日本酒と同じ、水、麹、蒸米に、蒸米の約10%のあけの金時を加えることで、ほのかなさつまいもの香りと、割ったりロックにしても味が薄まりにくいしっかりした味の日本酒風味の芋酒が誕生しました。

焼酎のように蒸留せず、リキュールのようにあとからエキスを加えない日本酒の醸造技術から生まれた芋酒です。

  • 甘・辛共通
  • 【分類】その他の醸造酒
  • 【原料】 米 :山梨県産米100%(精米歩合70%)
  • 米麹:山梨県産米使用
  • 芋 :あけの金時(さつまいも/明野産)
  • 水 :八ヶ岳の伏流水
  • 【アルコール度】17度 ※醸造アルコールは無添加です。
  • ~ラベルのデザインは芋と米親しみやすく表現いたしました~